福島の家庭教師情報

  • 福島で実績のある大手・中堅家庭教師会社を完全網羅!口コミ多数!
  • 気になる家庭教師会社に簡単・無料で一括資料請求可能!

福島の人気の家庭教師派遣会社ランキング

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

福島県の主な市区町村から家庭教師を探す

「福島県」の市区町村を選択してください。選択した地域に対応した家庭教師派遣会社が表示されます。

福島県

近くの都道府県から家庭教師を探す

北海道・東北地方
家庭教師派遣会社を探す
お住まいの郵便番号
郵便番号がわからない場合はこちら
家庭教師比較ネットから入会した方に5,000円分のギフトカードプレゼント!※資料請求2件以下の場合は3,000円分
家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ

福島の家庭教師の口コミ・評判

福島県家庭教師協会 保護者からの口コミ

保護者
投稿者:カテキョーさん 投稿時期:2019年01月
★★★★☆ 3.5
  • 中2~浪人
  • 大学受験対策
成果:4 講師:4 本部の対応:5 カリキュラム:4 料金:2
講師陣が全員プロであり、学生はいない。

【成果】
正直言って、家庭教師をお願いした時には、このような長期間になるとは思ってもみませんでした。 家庭教師を依頼した時点では、学年で中位の少し上くらいで、もう少し成績が伸びればというような安易な気持ちで派遣を依頼しましたが、当時は思った程は成績が伸びず、娘も苦労しましたが、高校に入ってからは講師に慣れたこともあり、順調に学習もゆくようになり、一浪中ですが、県立の医科大学を目指しています。 なお。回数は高校3年までは週2回ですが、現在は、家庭教師だけで週4回です。娘は協会からの宿題だけで手が一杯で他には何もする余裕がないと言っております。

【講師】
この協会のパンフレットでは講師全員がプロということが利点ということで載っている。 プロが学生より優れているかというと必ずしもそうとは限らない。その人それぞれの持っている資質によって左右されると考えられる。 娘は先生と気が合い(このことが非常に幸運であった)、幸いにも全期間同じ先生だったことから、精神面も非常に安定し、頑張ってこれたと思われる。なかなか学生中心ではこういう方法は取れないと思われるので、その講師の継続性については今となっては一番良かったことと思われる。

【本部の対応】
事務局の方が直接自宅まで来てくれて、一浪中の勉強方法・既存大手予備校で実施す夏期講習会等への参加の必要性・全国模試の受験方法等について詳しく説明してくれたので、浪人中であっても高校在学中と変わらず心配は不要であった。

【指導方針&カリキュラム】
高校が私立の特別進学コースだったため、高校3年間は学校からの帰りが9時頃と遅く、かつ、宿題も多ったことから、なかなか家庭教師の先生も自分の思う通りの授業ができなかったが、浪人してからは娘が手に余すほどの宿題を課してくるなど、自分の思うような授業ができ、それに伴って娘の成績も伸びてきたようである。

【価格】
はっきり申し上げて、「高い」と思います。 自分が学生だった頃、「家庭教師=金持ち」という考えがつよく、どうしてもそう思いがちです。 しかし、自分が教える身となればそのくらいもらわないととてもじゃないがやれませんね。 結論としては、「もう少し安い」と助かると家内といつも話ています。

【要望】
娘は理系の大学を希望しており、それゆえ、家庭教師の先生も理系です。 そのため、当然ながら両者とも国語が不得意で、授業も国語を除いた科目です。 それゆえ、不得意科目については、別の人を当てるなどの対応をお願いします。

生徒情報
地域:
性別:
女性
利用時の学年:
中2~浪人
通っていた学校:
福島第一中学校
利用内容
科目:
英語、数学、国語、理科
講師:
プロ家庭教師
開始時期:
2013年9月 36ヵ月
頻度:
4回/週
目的:
大学受験対策 (志望校 県立医科大学)
目的の達成度:
やや達成できた

家庭教師のトライ 保護者からの口コミ

保護者
投稿者:katekyouさん 投稿時期:2019年01月
★★★☆☆ 3
  • 高2~高3
  • 学校の補習
成果:3 講師:3 本部の対応:3 カリキュラム:3 料金:3
本人の努力と相性があると感じる

【成果】
飲み込むまでに時間がかかる。具体的で的確な指導が必要。ポイントがわかると飲み込むことができる。そういった特徴のある生徒に的確に指導するのはなかなか難しいのかな。と感じる

【講師】
専門の教師にきていただきましたが、なかなか飲み込みがよくないようで、子供と教師の相性もあるのかな。と感じた

【本部の対応】
なかなか、こども本人にとっての的確な答えを得ることができないようで、いろいろと飲み込めないことが多々あるように感じられた

【指導方針&カリキュラム】
教師の理解と子供の理解に、おおきな隔たりが感じられるようで、苦手意識がおおきくなってしまっかのようでした

【価格】
料金に見合った結果出ることを期待しましたが、なかなか指導もたいへんなようで、思ったような効果につながらなかったのかな。と感じました

【要望】
教師にも、子供にも、相性があるようなので、お互いにマッチした組み合わせがあるのかな。と感じています。うまくマッチできるような仕組みがあれば。と感じています

生徒情報
地域:
性別:
男性
利用時の学年:
高2~高3
通っていた学校:
郡山高校
利用内容
科目:
英語、数学、国語
講師:
プロ家庭教師
開始時期:
2015年3月 12ヵ月
頻度:
3回/週
目的:
学校の補習
目的の達成度:
やや達成できた
家庭教師派遣会社を探す
お住まいの郵便番号
郵便番号がわからない場合はこちら

福島で比較ネットオススメの家庭教師派遣会社

業界最大手!信頼・実績NO1

業界で一番多く教師が所属しているので、ご家庭のさまざまニーズにきめ細やかに対応することができます。また最大手ならではの豊富な受験情報・そして専任の教育プランナーによるサポート体制が魅力です。

詳細を見る

福島に関する特集記事

福島の受験情報や、家庭教師を利用していた元受験生の体験記を記載しています。
家庭教師を選ぶ上で参考になる情報が多くありますので、是非ご活用ください。

合格体験記
S.Sさんの合格体験記
初めまして、進学高校の受験の時、塾との併用で苦手分野である数学を家庭教師にお願いしていました。 続きを見る
受験対策情報
S.Yさんの受験対策情報
3児の母で子どもの幼稚園受験を経験しており、現在は中学校受験及び小学校受験を目指して情報収集や子どもへの指導を行っております。主人の指導経験・・・ 続きを見る

福島の特集記事の一覧を見る

福島の学習に関連する情報

▼福島市の教育の特色
福島市では、平成23年に「福島市教育振興基本計画」を策定しました。将来の都市像を「ときめきとやすらぎ希望にみちた人間尊重のまち福島市」とし、様々な重点目標を掲げて復興計画と共に数多くの教育に関する施策を行っています。「子どもたちの創造力や科学する心をはぐくむ事業」 では、企画展やワークショップを行い、確かな学力の育成のために「わかる・できる授業」の実現に務めます。また、ICT機器の整備や情報教育に力を入れると共に、「外国語活動支援事業」を主要事業とし、外国語に触れるだけでは無く、外国の生活や文化に慣れ親しむことで、興味や関心を喚起しコミュニケーション能力の素地を養います。他にも、様々な特色のある教育を行っています。

▼福島市の教育の魅力
福島市では、平成23年に策定した「福島市教育振興基本計画」の中で、教育の魅力を紹介しています。家庭の教育力を活かすために、「学習習慣を確立する家庭との連携の充実」 を行うだけでは無く、家庭や地域力の活用を行い、授業の手助けを行うゲストティーチャーや学習支援ボランティアを、地域の住民や保護者から起用しています。また、「保護者との信頼関係の確立」を掲げ、家庭と学校が連携し、情報を共有するだけでは無く、特性を理解し合うことを大切にしています。キャリア教育も積極的に行っており、重点事業の1つである「中学生ドリームアップ事業」では、中学二年次に職場体験活動を行い、「夢」や「志」を育む教育を行っています。魅力ある取り組みは他にも多くありますので、福島市のホームページをご確認下さい。

▼福島県の主要大学一覧
福島県には以下の大学があります。学生家庭教師の派遣を依頼する場合は、以下の大学に所属している可能性が高いのです。( )内の数値はいくつかの偏差値情報から算出した概算値となります。
国立大学:福島大学(54~49)
公立大学: 会津大学(49)、福島県立医科大学(67~54)
私立大学: いわき明星大学(41~38)、奥羽大学(41)、郡山女子大学(37)、東日本国際大学(35)、福島学院大学(35)

▼福島県の高校受験に関して
公立の高校を受験する際は、1期選抜・2期選抜とも、中学3年間の9教科の成績が5段階で評定されます。1期選抜は135点満点、2期選抜では実技4教科が2倍され195点満点になります。
1期選抜は中学校長の推薦が不要な自己推薦型の入試で、すべての高校・学科で実施されます。合否は面接、調査書、志願理由書、小論文(作文)などを総合して判定されます。2期選抜は調査書の評定点(195点満点)と学力(5教科250点満点)の比重が同じ場合、両方の成績の順位が定員内にあれば原則合格になり、次に、その他の受験生を対象に、学力、調査書の記載事項、面接結果などを総合して判定します。

▼福島県の偏差値上位の私立中学校
福島成蹊中学校(51)、桜の聖母学院中学校(49)、石川義塾中学校(49)、磐城緑蔭中学校(47)、東日本国際才学附属昌平中学校(46)

▼福島県の偏差値上位の高校
福島高校(68)、安積高校(66)、磐城高校(66)、安積黎明高校(64)、会津高校(63)

▼福島県の学力
福島県は全国学力テストでは34位です。