福島県のS.Sさんの合格体験記

執筆者紹介

S.Sさん

自己紹介
初めまして、進学高校の受験の時、塾との併用で苦手分野である数学を家庭教師にお願いしていました。

家庭教師の利用方法

塾との併用で、特に弱かった数学の指導をお願いしていました。

合格体験記

当時、私は塾にも通っていたのですがなかなか結果が出せずにいました。模擬テストの結果では目指す進学校への合格率は低く、このままでは危ない状況でした。特に数学が弱かったので、補強の為に家庭教師を利用することになりました。

担当になったのは大学生のイケメン教師、女子高にいた私はあまり男性と接する機会がなかったのでそれだけで緊張しました。勉強の仕方としては、基本問題集を私が解いて、途中でつまずいたらその都度先生に教えて貰う、これを繰り返しました。最初はわからないときは、すぐさま解き方を教えて頂くそしてまた次に解くときは、全部を教えるのではなくヒントを出してもらう。繰り返す内にそのヒントの量を少なくするといった具合です。ちょっとずつですが、それぞれの問題に対してどの公式を使えばよいのかパターンを覚えて行きました。

家庭教師に教えて頂いて初めて迎えた模擬試験、点数があがりました。あがったと言っても少しでしたが、なかなか成果を出せずにいた私にはその数十点が非常に嬉しかったです。そして、先生がまるで自分のことのように喜んでくれるのがまた嬉しかったです。その時からちょっと意識しちゃいましたね。先生に喜んで欲しいという邪心もあってあの頃それは勉強を頑張りました。お昼休みには教員室まで言って学校の先生に質問する位でした。勿論、家庭教師の先生とは何もありませんでしたが青春の1ページです。

家庭教師の良かったところは、マンツーマンで同じ人が自分の勉強をみてくれるので自分の弱点を客観的に把握して貰えるところです。その結果、そこの補強に集中できるので無駄に勉強時間を消費しなくてすみます。

次に先生に色々相談にのってもらえたところです。これは先生によるところもあると思うのですが私の先生は数学の勉強以外に、受験の不安を相談できる良き相談相手になって下さいました。不安なときは話を聞いてもらうだけで安心しました。

他にも、私が煮詰まった時に先生が自分の将来のことを話して下さったのは印象に残っています。先生は将来教師になることが夢でそれに向けて努力していることや、その為に大学で勉強していることを話して下さいました。とにかく高校に合格することだけに必死でしたので、高校受験後のことを考えたことがありませんでした。それがきっかけで高校で何をしたいか、目標とする高校でどんな女子高生をしたいか考えるようになるとモチベーションがあがり、結果点数にもつながったと思います。

家庭教師の良かったところは多かったのですが、悪かった点もありました。

プレッシャーが大きいというところです。随時横に先生が張り付いて自分の勉強を見ているのは最初、なんとも居心地の悪いものでした。信頼関係ができてからはそれが安心出来る距離なのですが、なれるのに少し時間が必要でした。他にも、テストの結果が悪いときの気まずさったらありません。点数が上がらないだけで落ち込んでいるのに、先生への申し訳なさも上乗せになって自分はなんてダメなんだと激しく落ち込みました。先生もお仕事なので怒ったりはしませんが、ちょっとしょんぼりしている姿を見るとその日はもう勉強を終わりにしたかったです。

それになにより、相性の良い先生に出会えるかが大事です。私は運良く相性が良かったのですが、友人には相性が悪く長続きしなかったりした子もいました。先生を変えることはできますが言いにくいですし。なので、最初に男性女性、明るい真面目等希望をまとめて伝えることが大事です。家庭教師はやはりどこをとっても一般塾よりはお金がかかるので、合わないときは勇気をもって変えてもらわないと損をしますよ。

いい面、悪い面どちらもありましたが、結果私はお願いして良かったです。最初は平均以下だった数学も、最後には高得点とまではいかずとも平均を上回るようになり自信がついてからは、他の教科ももっと頑張れるようになり、全体の平均が少しあがりなんとか目標とする高校に無事入学することができました。

先生に報告したときの先生の喜び方がテンションマックスで私も本当に頑張って良かったなと思いました。先生は私の淡い恋心に気づいていたのか、いなかったのかは分かりませんが、最後に結果を報告するために会った時の別れ際に、これからも頑張りなさいと言って頭を撫でてくれました。先生が頭を撫でてくれたのは後にも先にもこの時だけでした。そんな甘酸っぱい思い出も残しながら私の受験生活は桜が咲いて終えることができました。

出会い目的で家庭教師を頼むのはおすすめしませんが、興味のある方には是非おすすめしたいです。

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

福島県に関する特集記事

福島県の受験情報や、家庭教師を利用していた元受験生の体験記を記載しています。
家庭教師を選ぶ上で参考になる情報が多くありますので、是非ご活用ください。

合格体験記
T.Hさんの合格体験記
最初に受験初期の僕の成績について話しますと、高3の夏の模試での成績は私大3科目で偏差値38でした。にも関わらず第一志望を偏差値70を超・・・続きを見る
高校受験対策情報
S.Yさんの受験対策情報
■福島県の高校受験の特徴とは 公立は、 福島県立福島高等学校・福島県立安積高等学校・福島県立安積黎明高等学校 等が、偏差値65以・・・続きを見る

福島県の特集記事一覧を見る

家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ
  • ぴったり家庭教師診断
  • 家庭教師ランキング
高校受験にオススメの家庭教師派遣会社

近くの都道府県から家庭教師を探す

北海道・東北地方
家庭教師派遣会社を探す