新潟の家庭教師情報

  • 新潟で実績のある大手・中堅家庭教師会社を完全網羅!口コミ多数!
  • 気になる家庭教師会社に簡単・無料で一括資料請求可能!

新潟の人気の家庭教師派遣会社ランキング

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

新潟県の主な市区町村から家庭教師を探す

「新潟県」の市区町村を選択してください。選択した地域に対応した家庭教師派遣会社が表示されます。

新潟県の主な地域
新潟県のそのほかの地域

近くの都道府県から家庭教師を探す

信越・北陸地方
家庭教師派遣会社を探す
お住まいの郵便番号
郵便番号がわからない場合はこちら
家庭教師比較ネットから入会した方全員にギフトカード5,000円分をプレゼント!
家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ

新潟の家庭教師の口コミ・評判

家庭教師のトライ 保護者からの口コミ

保護者
投稿者:さやかさん 投稿時期:2017年10月
★★★★☆ 4
  • 中1~中1
  • 苦手克服
成果:3 講師:4 本部の対応:4 カリキュラム:4 料金:3
よかった先生

【成果】
中学に進学して部活も忙しくなり学力が低下気味だった。家庭教師を始めたところゆっくりではあるが上昇していった。先生が多方面のことに精通していて本人も週2回がたのしかったようだ

【講師】
大学生だったのだかハキハキしていて好印象だった。熱心に時には厳しい態度だったができれば物凄く褒めて人間的にも素晴らしい先生だった

【本部の対応】
あまり連絡することはなかったが一度、先生変更がありその時はゆっくり丁寧な対応で安心して任せることが出来た

【指導方針&カリキュラム】
学校の授業で教えてくれるものとは違い興味を持たせるようなものだった。先生本人の解釈と本部の方向性があっているのだと関心した

【価格】
こちらは田舎なので分からないが普通料金だとは思う。科目数にもよってくるが相場の平均だと思う、満足感はあります

【要望】
最後の方は結構先生に変更があった。なかなか学生さんなので致し方ないとは思うが本人が慣れてきたところで変更は可哀想だと思った。長く一人の生徒に指導するのは良い面、悪い面あるとは思うがなるべくなら変えないでほしい

生徒情報
地域:
性別:
利用時の学年:
中1~中1
通っていた学校:
巻西中学校
利用内容
科目:
英語、国語
講師:
学生教師
開始時期:
2016年5月 6ヵ月
頻度:
2回/週
目的:
苦手克服
目的の達成度:
やや達成できた

学生家庭教師会 生徒からの口コミ

生徒
投稿者:洋猫カラバさん 投稿時期:2017年10月
★★★★★ 4.5
  • 中3~中3
  • 高校受験対策
成果:5 講師:5 本部の対応:5 カリキュラム:5 料金:4
とても良い!

【成果】
数学や理科など学校の先生の説明を聞いても分からなくて全く楽しくなくて勉強をしなかったが、受験が近づいてきて、確認テストも合計点が120点とかなり低く「これはやばい…!」と思い家庭教師の方に勉強を教えて頂きました。 分からないところとかを分かりやすく丁寧に、自分が理解できるまで教えてくれるから苦手なところが無くなりました。先生も凄く優しくてフレンドリーな方だったのでとても楽しく勉強ができて全然苦じゃなかったです!

【講師】
フレンドリーで優しい方で休憩の時など悩み事を相談した時に親身に考え、答えてくださりとても嬉しかったです。勉強もわかりやすくて、私が理解するまで優しく教えてくださいました…!

【本部の対応】
資料請求や質問などするにあたって、電話をした時に迅速かつ丁寧な対応でとても良かったです!説明などもとても分かりやすかったです。

【指導方針&カリキュラム】
家庭教師は少し厳しいというイメージがあったのですが、優しくてしかも、苦手なところが分からなくて苦手という感じだったのですが「ここがいちばん苦手」というところを的確に当てて、そこを重点的分かりやすく教えてもらえたのでとても良かったです。

【価格】
最初は少し高いかなと思っていたのですが、とてもわかりやすくて成績も最初と比べてとても良くなっていたし、なにより 勉強が楽しい と思えたので 全然高くなかったです。

【要望】
改善してほしい点や、要望等は特にありません。 とても良い会社だと思います! ありがとうございました!

生徒情報
地域:
性別:
利用時の学年:
中3~中3
通っていた学校:
利用内容
科目:
英語、数学、国語、理科、社会
講師:
プロ家庭教師
開始時期:
2014年7月 8ヵ月
頻度:
2回/週
目的:
高校受験対策
目的の達成度:
達成できた
家庭教師派遣会社を探す
お住まいの郵便番号
郵便番号がわからない場合はこちら

新潟で比較ネットオススメの家庭教師派遣会社

業界最大手!信頼・実績NO1

業界で一番多く教師が所属しているので、ご家庭のさまざまニーズにきめ細やかに対応することができます。また最大手ならではの豊富な受験情報・そして専任の教育プランナーによるサポート体制が魅力です。

詳細を見る

新潟に関する特集記事

新潟の受験情報や、家庭教師を利用していた元受験生の体験記を記載しています。
家庭教師を選ぶ上で参考になる情報が多くありますので、是非ご活用ください。

合格体験記
Y.Sさんの合格体験記
始めまして新潟出身の22歳でです。現在、国立大学医学部医学科の3年生で医師をめざし日々勉強を行っています。 続きを見る
受験対策情報
S.Yさんの受験対策情報
3児の母で子どもの幼稚園受験を経験しており、現在は中学校受験及び小学校受験を目指して情報収集や子どもへの指導を行っております。主人の指導経験・・・ 続きを見る

新潟の特集記事の一覧を見る

新潟の学習に関連する情報

▼新潟県の教育の特色
新潟県では、平成26年に公開した「学校教育の重点」の中で、「郷土愛を軸としたキャリア教育の推進」を重点事項に挙げています。キャリア教育を全校で推進するだけでは無く、『ふるさとへの愛着や誇りを育む教育活動の充実』を掲げており、地域の自然や文化そして産業を学ぶことや交流活動を通して、ふるさとへの愛着や誇りを育めるような取組を行います。早期からの一貫したキャリア教育の推進を目指しており、小・中・高の連携をより強化することを明示しています。また、各教科で学習と自分の現在や将来の姿を結びつけることで、学ぶ意義を理解し学習意欲を高める取組を進める等、特色のある教育を行っています。

▼新潟県の教育方針
新潟県では平成26年に発表した「学校教育の重点」で、学校教育の重点に「地域の特色を生かし、地域とともに歩む学校づくり」を掲げ、全校体制で行う取組の他に、学校間の連携や家庭や地域との連携を行う取組を策定しています。具体的には、『小・中で校区内の児童の学習上の課題を明確にし、9年間を見通した学力向上対策を立て、連携して取組む』ことや、地域全体で道徳教育を推進するために、地域住民と児童生徒が交流活動する場を設けることなどを挙げています。またいじめや不登校などの問題に対しても、学校間や地域そして関係機関との連携を行い、指導や支援の充実を図ります。取組に関する具体的な内容については、新潟県教育委員会のホームページで閲覧することが出来ます。

▼新潟市の教育方針
新潟市では、平成21年に「新潟市教育ビジョン後期実施計画」の策定を行い、平成22年~平成26年で実施する事業の計画を示しています。学校教育・生涯教育・教育行政の3つの基本構想に沿って、14の基本施策と62の施策を行う基本計画を公表しています。「家庭教育の充実と子育て支援」や、「世界と共に生きる力の育成」などを基本計画として掲げています。外国語指導助手(ALT)を配置して、全小・中・高・中等教育学校で、異文化に対する理解を深めたり積極的にコミュニケーションを図る能力を育成したり、子育て中の親に知識や情報の提供を行うだけでは無く、親同士の仲間づくりを進める事業を推進し、子度建てフリースペースや保育者研修会などを行っています。詳細については、新潟市のホームページで確認することが出来ます。

▼新潟市のキャリア教育
新潟市では「新潟市教育ビジョン後期実施計画」の中で、キャリア教育に関する施策に触れています。「学ぶ目的意識をもち、将来の生き方を考える教育の推進」を目標に掲げ、キャリア教育を推進すると共に、高校生が大学や専門学校を卒業した後の進路や職業を思い描いて、進路の選択をすることが出来る様に支援を行っています。「キャリア教育推進事業」では、研修を通して教職員の資質の向上を図ると共に、保護者や地域への啓蒙活動も推進し、企業や地域と連携を深めていきます。また、「市立高校生の進学等支援事業」では、大学や職場訪問を実施するほかに、保護者を対象とした講演会を行っています。

▼新潟県の主要大学一覧
新潟県には以下の大学があります。
学生家庭教師の派遣を依頼する場合は、以下の大学に所属している可能性が高いのです。
( )内の数値はいくつかの偏差値情報から算出した概算値となります。

国立大学:新潟大学(53~62)、新潟大学(医学)(70)、上越教育大学(52)
公立大学:新潟県立大学(54~56)、新潟県立大学(52)
私立大学:新潟医療福祉大学(41~51)、新潟青陵大学(48)、新潟国際情報大学(48)

▼新潟県の高校受験に関して
新潟県の公立高校を受験する際、内申点は中学3年間の成績が対象となり、9教科5段階で評定され、計135点満点となります。
一般試験においては、学力検査(5教科500点満点)・内申点(135点満点)をそれぞれ1000点満点に換算し、高校・学科ごとに定められた「3:7」「4:6」「5:5」「6:4」「7:3」のいずれかの比重で算出して合否が判定されます。
推薦入試は一般推薦と特別推薦の2つがあり、一般推薦はすべての高校・学科で実施されます。推薦書や内申書、面接の結果のほか、課題作文か自己PRカード、高校・学科によっては実技なども合否判定の資料になります。
特別推薦は一部の高校で実施されます。

▼新潟県の偏差値上位の私立中学校
新潟大学附属新潟中学校(64)、新潟大学附属長岡中学校(62)、上越教育大学附属中学校(60)

▼新潟県の偏差値上位の高校
新潟高校(69~71)、新潟南高校(66~69)、長岡高校(63~66)、新発田高校(62~64)、高田高校(62~64)、新潟明訓高校(63)、新潟中央高校(49~63)

▼新潟県の学力
新潟県は全国学力テストでは27位です。