東京都の家庭教師のトライの評判

東京の家庭教師のトライの評判

東京都の「家庭教師のトライ」について、家庭教師比較ネットに寄せられた口コミを独自に分析して評判をまとめました。家庭教師選びに大変役に立つ内容になっておりますので、ぜひご活用ください。

・総合評価について
家庭教師のトライを利用したことのある方に、5段階で総合、教師、実績、サポート体制、カリキュラム、費用の6つについて評価していただきました。
東京都の家庭教師のトライは、生徒からの総合評価は4.00ポイント、保護者からの総合評価は4.07ポイントとなっています。全国的な家庭教師へのトライの評価は3.99ポイントになっているので、少しではありますが東京都のトライは高い評価を受けています。週2回での利用が最も多く、二番目に週1回での利用が多くなっています。全国的にも週2回の利用が多いため、東京都は平均的といえます。高校受験対策や大学受験対策のために家庭教師のトライを使っていただいている方が多いです。これもまた全国平均と同じです。利用料金は2,000円から2,500円が一番多くなっています。次に1,500円から2,000円の利用者が多いです。

・生徒からの評判
▼「最初は緊張したりしていましたが、徐々に慣れていき、勉強に集中できるようになりました。苦手な科目を自分のペースで基礎から教え直してもらうことができました。根気よく付き合ってもらえたおかげで、無事に志望高校に合格できました。」(匿名さん/生徒/東京都中央区) 家庭教師の先生がはじめて家に来るときは、誰でも緊張するものです。しかしそこから二人の信頼関係を築き、自分のペースを理解してもらったうえで学習を進めていくことで、成功をつかみとることができるでしょう。分からないと思うところを粘り強く先生とともになくしていき、自分の力をより強固なものにしていくのが重要です。

▼「中学から増えた英語になかなかついていけなかったが、学校の先生に普段恥ずかしくて授業で質問ができないので、家庭教師の先生に代わりに質問でき、英語が上達した。」(匿名さん/生徒/東京都中野区)
一斉授業でなかなかわからないところを言い出すことは難しいです。また学校の先生も忙しく、なかなか授業後に会うこともできないことも多いです。しかし家庭教師の先生なら定期的に確実に会える時間があり、かつさまざまな問題に対応してもらえるため、気軽に質問をすることができます。英語など苦手意識がつきやすい教科は特に家庭教師が有効でしょう。

・保護者からの評判
▼「元々中学校で数学が苦手でしたので、数学についていけるようにと思って数学の家庭教師を頼みました。苦手だった数学も優しく教えていただいて、赤点とは行かないまでも平均を下回っていた成績が平均付近まで上昇しました」(Tさん/保護者/東京都練馬区)
苦手意識が強く、成績が上がらない教科があれば、一斉授業を受けても結局苦手意識が払拭されず、お子様の負担になるだけかもしれません。家庭教師なら個別に指導を行なうことができ、お子様が特に苦手だと思っている部分を見つけ、そこに対しての対策をうつことができます。きっと苦手意識も減っていき、成績もあがることでしょう。

▼「特に良かったのは「英語の教育法」です。ありがちな文法を徹底的に教えてもらうのではなく、まずは英語アレルギーをなくすために、英語を身近に感じるような工夫をしてくれました。その先生は発音もきれいで、学習させる際も時間を区切って文章を読ませることにしました。そのことで、英文の速読の力が非常に向上しました。」(Tさん/保護者/東京都杉並区)
英語は中学に入ると突如勉強しなければならないものになり、楽しんで英語を使うという機会がなかなかありません。だから特に苦手意識を持ちやすくなります。家庭教師を利用し、どう楽しんで英語を勉強するかを教えてもらうことは将来にとっても非常に有効なものになります。

▼「成績も平均だった当初から終了時にはどちらかといえば上位の部類に入れるくらいの成績になりました。自分の勉強への自信にもつながったようで、勉強の仕方(ノウハウ)を学べていたようでした。」(Fさん/保護者/東京都世田谷区) 成績が落ちていくことで一番つらいのはお子様です。自分にどんどんと自信をなくしていき、悪循環に陥っていきます。それを未然に防ぐためにも、お子様の様子をよく見て家庭教師を利用するか考えるといいです。家庭教師なら、お子様の分かっていないところを見抜き指導を行なうことができます。それはただ勉強内容だけでなく勉強方法も学べるため、お子様は自分の勉強方法にも自信をもっていくことができるようになります。

・家庭教師のトライと中学受験
東京都の中学受験は他の県に比べて激戦区となっています。だから塾と家庭教師を併用で利用していただく方も非常に多いようで、小学生の人気コースのトップ二つは進学塾のフォローコースとなっています。中学受験は小学校で習う内容とはかけ離れた難易度の高い内容を自分の力で解けるようにならなくてはなりません。そのため進学塾で教えられる内容は量も多い上に難しいです。もちろんそのスピードや内容についていけるお子様もいます。しかしついていけずどんどん遅れを取ってしまうお子様が非常に多いです。そんなお子様には、トライの進学塾のフォローコースを利用することをオススメします。

・家庭教師のトライと高校受験
東京都の公立高校の受験では、内申点は中学三年生のもののみ使用されます。だからといって中学一年生、二年生のときにしっかりと勉強をしておかないと、中学三年にあがったとき良い成績はおさめられません。中学一年生からひとつひとつの定期考査をしっかりと乗り越えてきたものが最終的に良い成績を出せます。家庭教師のトライの人気コースもトップ二つは、「定期テスト、内申点対策」「弱点分析・弱点克服コース」になっています。着実に学習を家庭教師の先生を活用して進め、最後高校受験に立ち向かえる力を養っておくことが大事です。

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ
  • ぴったり家庭教師診断
  • 家庭教師ランキング
あなたにぴったりな家庭教師派遣会社

東京都の主な市区町村から家庭教師を探す

「東京都」の市区町村を選択してください。選択した地域に対応した家庭教師派遣会社が表示されます。

23区