静岡県のH.Nさんの合格体験記

執筆者紹介

H.Nさん

自己紹介

はじめまして。今回は私がお世話になっていた家庭教師の先生のことを書こうと思います。私が家庭教師の先生に教えてもらっていたのが中学3年生の夏ごろで受験の追い込みの時期でした。

家庭教師の利用方法

家庭教師の先生に教えてもらっていたのが約7か月間で自分が苦手な数学だけを教えてもらっていました。それ以外で学習塾にも通っていて、塾との併用でした。

学習塾は受験科目のすべての科目を勉強し、家庭教師の先生には苦手だった数学のみを見てもらっていました。教えてくれていた先生は男性の先生でプロの先生です。

利用料金は両親が払っていたため詳しくありませんが、月4回で15,000円ほどだったと思います。

合格体験記

私は当時、学校だけの授業だけではテストで点数を取ることが出来ず、成績も散々なものでした。しかしながら、わたしには法学部に入って将来法律の勉強をしたいという思いがあったのでなんとかして成績をあげたいという思いが強くありました。

学習塾に通いだしてそこそこの成績は出るようにありましたが、苦手科目の数学だけは学校の先生との相性が悪かったのか、50点満点のテストでも30点を超えることがなかなかできなかったのです。塾に通う前の模試偏差値は50ちょうど、塾に通いだして54まで上がりましたが、大学受験では法学部への受験を考えていた私は何とか50台の後半に持っていきたいと両親に相談をしました。

私の相談を受けた両親は家庭教師の先生を用意してくれたのです。受験まで残り約半年という追い込みの時期でした。家庭教師の先生に来てもらう前までは地元の3番手の高校が合格ライン、2番手の高校は努力をすれば合格ラインといったところでした。

家庭教師の先生の勉強の方法ですが、同じ問題を繰り返し説いてパターンを頭に叩き込む方法でした。学習塾では大量の問題は解くのですが、毎回違った解法の問題が出題されていたためてか、スムーズに回答を導くことが出来ませんでした。家庭教師の先生はその点まったく逆で、一度解いた問題は暗記できる位繰り返しやりなさいと言われました。

それまでの方法ではうまくいかなかった経験があったので、家庭教師の先生が言うことを愚直に聞いてひたすら繰り返し問題を解きました。先生のアドバイスもあってか、少しずつですが苦手だった数学も点数が伸びてきていました。

私が通っていた予備校は、定期的に行われる学力テストの成績でクラスや席順を決めていました。私はずっと2番手のクラスにいましたが、年末には一番上のクラスに食い込むことが出来ました。しかも前から3番目の列につくことが出来、上位クラスの常連だった友達を抜くことができたのです。

成績はその後安定してきて、2番手の高校も合格圏内になりました。この頃になると成績の伸びと合わせて欲が出始め、地元1番の進学校に行きたいと思うようになりました。両親と志望校について相談したところ、受験直前の予備校模試で志望校判定がB判定以上だったらその地元で1番の進学校を受験しても良いと言われました。それ以下なら2番手の高校にしなさいと言われました。

私には2つ下の妹がいたので私立に行く余裕も無く、何としても公立に合格しないといけないというプレッシャーがありました。結果的に模試では惜しいところまでいったものの結果はC判定で、2番手の高校を受験する形になりました。

しかしながら結果的に合格もできましたし、受験することはありませんでしたが一番の進学校を狙えるラインまで偏差値を持っていけたのもその先生のお蔭だと思っています。ちなみにですが、受験直前の最終的な偏差値は58でした。

いま振り返ってみると、家庭教師を依頼した当初はマンツーマンでの指導だったので相性が合うかすごく心配でした。しかしすごく良く笑う先生で勉強以外の色んな話が出来たので勉強もスムーズに頭に入ったんだと思います。学校での出来事や先生の学生時代の話、時には恋愛相談にも乗ってくれていました。家庭教師は相性がすごく大事になると思うのでもし可能であれば、一度体験授業を受けることをお勧めします。

あと、苦手科目の克服というところでは自分のペースで質問が出来るので非常に有効だと思います。得意科目や平均点を取れる科目であればライバルが多い通常授業の方が、良い刺激が受けられ勉強効率が良いと思います。

結果的に私は家庭教師を用意してくれた両親には非常に感謝しています。苦手だった数学は高校に行ってもついてくる科目です。しかも大学センター試験では重要な科目になります。家庭教師と生徒は勉強以外の話が出来るような間柄になれば理想的かなと思います。

これから家庭教師を検討される方に参考にして頂けたら非常にうれしいです。

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

静岡県に関する特集記事

静岡県の受験情報や、家庭教師を利用していた元受験生の体験記を記載しています。
家庭教師を選ぶ上で参考になる情報が多くありますので、是非ご活用ください。

合格体験記
Y.Yさんの合格体験記
静岡県内では進学校に通っていたものの、運動部に所属しており、3年までは宿題すらまともにやっていないダメな高校生でした。加えて、学校行事・・・続きを見る
高校受験対策情報
S.Yさんの受験対策情報
■静岡県の高校受験の特徴とは 公立は、 静岡県立浜松北高等学校・静岡県立清水東高等学校・静岡県立富士高等学校 等が偏差値65を超え・・・続きを見る

静岡県の特集記事一覧を見る

家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ
  • ぴったり家庭教師診断
  • 家庭教師ランキング
高校受験にオススメの家庭教師派遣会社

近くの都道府県から家庭教師を探す

東海地方
家庭教師派遣会社を探す