静岡県のM.Aさんの合格体験記

執筆者紹介

M.Aさん

自己紹介
高校3年の夏まで部活をやっており部活動を引退してから受験勉強に取り掛かりました。家庭教師を雇う前までの学校の成績は中間より少し下くらいで静岡県で2番手進学校に在籍していました。

家庭教師の利用方法

基本的には週2日1回90分で、半年間くらいでした。英語が苦手だったので英語を中心に教わって、分からないところがあった時には他の科目のことも聞いていました。教材は家庭教師の方が自分に合ったものをさがしてきてくれそれをやっていました。

合格体験記

私は、家庭教師利用前の学校内のテストではそれほど良くなく280人中180位くらいで夏休み前の模試の偏差値も50前後で第一志望校はE判定でした。私立の大学に絞っていたので勉強していたのは英語・国語・日本史で、その中で国語は得意な方で日本史は暗記科目だと思い英語だけ家庭教師を雇うことになりました。英語が本当にできなくて塾の映像授業では分からなかったので少人数の塾(2~3人に一人先生がつくようなところ)にも通いましたが、なかなか成果がでなくて学校帰りに通うのも帰りが遅くなり大変だったので辞めました。

家庭教師は友達のお兄さんの紹介で個人契約という形でやってもらいました。個人契約ということなのでいろいろと融通がきいたので、時間も固定ではなくテスト前や休日は長くなったり週2回以上来てもらえたりもしたのでとても便利でした。

初めは自分の実力調査のために模試のようなものをやり、そこからできない部分や苦手な部分を特定してもらい不安な部分は何度も何度も繰り返しやるようなスタイルでしたが、その場では解けてもいざ本番の模試や学校のテストになるとできなくなってしまったので途中から英語の基礎の基礎から教えてもらうようになりました。

成績はなかなか結果としては表れてきませんでしたが、基礎からしっかりとやり直すようになったことでくだらないミスやひっかけ問題などの間違えが減り毎回安定した得点を取れるようになってきました。10月くらいから本格的に過去問や長文の発展問題を中心に取り組むようになって配点の大きい問題が解けるようになってからどんどん得点があがり12月の模試ではE判定がC判定くらいまでになりました。1月のセンター試験でも自己採点で7~8割くらいまでとれるようになっていて自分でも驚いた程です。その後は志望校の対策中心でその大学の傾向などを家庭教師の方がまとめてくれ、それを重点的に問題をやりました。苦手な部分は何度も何度もやり、頭で考えるというより体に覚えさせるように反復練習していました。

結果としては第一志望に見事合格できました。英語だけ200点満点のテストだったので英語で良い結果をだせたから合格できたのだと思います。

家庭教師の利点としては、分からなかったらなんでも聞けるところや自分に合った勉強方法・試験対策を考えてくれるところだと思います。自分に合った勉強方法とはなかなか自分で見つけるのに時間がかかるのでそれを短期で見抜き提案してもらえるのは一番近い存在の先生として教えてくれたからだと思います。また、自分の成績があがったり良い結果がだせたりすると一緒になって喜んでくれ、良くなかったら何が良くなかったのかどこができなかったのかを一緒に考えてくれるところが自分の勉強に対するモチベーションにも繋がりそれが結果としても表れたのだと思いました。

家庭教師の難点としては、長くお付き合いをしていく関係になるので家庭教師の方の性格と合わないと辛いかもしれません。家庭教師の教え方ややる気なども受験生の結果にも表れてきてしまうので、人によって当たり外れがあるのもネックなところです。また、常に1:1なので無駄話が増えたり甘えてしまうときもあるのも事実です。料金面でも塾に比べると高くつくので本当bbに基礎から教えてほしい人や勉強するやる気がある人ではないと家庭教師はオススメできません。

私が家庭教師を雇ってよかったなと思えたことはなんでもすぐ聞けることや自分に合った勉強方法を教えてもらえたところ、自分が長男で親も高卒だったので受験について進路先や大学の情報などを詳しく聞けたところです。分からないところがあったときに家庭教師がそばにいなくてもメールや電話で聞くことができその場ですぐ教えてもらえたことや、その場で分からなくても事前に連絡しておけば次回しっかりと教えてくれ無駄な時間がなかったのは良かったです。

それまでただがむしゃらに参考書などで英語を勉強していたのですが、全然身につかず英語が嫌いだと苦手意識を持っていた自分に的確にアドバイスをしてくれ次第に英語が好きになり気づいたら得意になっていました。大学受験について今までの受験とは大きく変わり大学についても知らないことばかりで不安だったのですが、そうゆうこともしっかりと教えてくれ不安がなくなったのも家庭教師の方のおかげでとても感謝しています。

受験生でなかなか自分の勉強が結果として表れなくて不安や焦りを感じている人は1:1で真剣に向き合ってくれる家庭教師を雇うのも第一志望合格の近道だと思うのでぜひ一度検討してみてほしいです。大手の家庭教師派遣会社などは担当の家庭教師が自分に合っていないと感じれば違う人に変更もできるので、本当に自分に合った家庭教師を見つけたほうがいいです。

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

静岡県に関する特集記事

静岡県の受験情報や、家庭教師を利用していた元受験生の体験記を記載しています。
家庭教師を選ぶ上で参考になる情報が多くありますので、是非ご活用ください。

合格体験記
H.Nさんの合格体験記
私は当時、学校だけの授業だけではテストで点数を取ることが出来ず、成績も散々なものでした。しかしながら、わたしには法学部に入って将来法律・・・続きを見る
高校受験対策情報
S.Yさんの受験対策情報
■静岡県の高校受験の特徴とは 公立は、 静岡県立浜松北高等学校・静岡県立清水東高等学校・静岡県立富士高等学校 等が偏差値65を超え・・・続きを見る

静岡県の特集記事一覧を見る

家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ
  • ぴったり家庭教師診断
  • 家庭教師ランキング
高校受験にオススメの家庭教師派遣会社

近くの都道府県から家庭教師を探す

東海地方
家庭教師派遣会社を探す