埼玉県の小学校受験対策情報

執筆者紹介

S.Yさん

自己紹介
3児の母で子どもの幼稚園受験を経験しており、現在は中学校受験及び小学校受験を目指して情報収集や子どもへの指導を行っております。主人の指導経験及び、受験経験(幼稚園受験・小学校編入試験・中学校受験・筑波大学附属駒場高等学校・東京大学文科一類合格)に基づき、記事の執筆を手がけました。

執筆者経歴

東大螢雪会2年、SAPIX中学部(高校受験)Zクラス2年の指導経験があり、主に高校受験を指導してきました。筑波大学附属駒場高等学校や開成高等学校をはじめとし、多数の難関校への合格実績があります。

受験対策情報

■埼玉県の小学校受験の志望校選びのポイントとは?

埼玉県の小学校受験では、首都圏で1番私立小学校の多い東京都に隣接しているので、東京都の学校を第一志望にすることも珍しくありません。また東京都に在住の方が、埼玉県の私立小学校を併願することもあります。

志望校を選ぶためには、子供の特性を良く見極めることが大切です。いくら魅力的なお子さんでも、学校の校風によっては合わないこともあります。校風を知るために学校説明会に参加したり、効果授業や体験授業に参加するのもお勧めです。また中学・高校受験のように、文化祭や体育祭などの各種学校行事の公開を行っている小学校も多くあります。説明会だけではなく様々な行事などを通して、生徒の様子や学校の様子をきちんと確認しましょう。

また国立小学校や私立小学校の一部では、通学区域の指定を設けている学校もあります。中学・高校受験とは違い、まだ小さいお子さんが毎日通うことを考えると、通学時間はなるべく短い学校を選びたいものです。志望校は系列の中学・高校の進学実績や、内部進学状況で選択する方も多いですが、環境だけではなく、様々な観点で志望校を検討することが必要です。

■埼玉県にある国立小学校と私立小学校とは?

埼玉県には、
国立の埼玉大学教育学部附属小学校
私立の浦和ルーテル学院小学校・開智小学校・さとえ学園小学校・西武学園文理小学校・星野学園小学校
等の共学校があります。

さとえ学園小学校は栄東・埼玉栄中学の附属小学校です。全ての私立小学校が共学であり、また中学受験・高校受験では上位校として知られる学校ばかりですが、志願者数を公表している学校の倍率をみると2倍以下なので、小学校から内部進学を考える方の受験が多いです。

また国立は都内ですと人気校は50倍以上の倍率になりますが、埼玉大学教育学部附属小学校の場合には男女共に約5倍です。これは通学区域が限られており、応募資格がさいたま市と川口市の一部に蕨市・戸田市の全域に居住している方のみだからです。

■埼玉県にある私立小学校の特徴とは?

浦和ルーテル学院小学校は、2015年にさいたま市内で移転を行い新校舎での授業がスタートします。キリスト教の教えに基づき、小・中・高一貫の12年の教育を行う為、中等部から進路について考えます。浦和ルーテル学院高等部の2013年の進学実績は、早稲田大学5名慶應義塾大学1名と難関校にも合格者を排出しており、2012年にはルーテル学院大にも2名合格しています。

開智小学校は開智学園総合部とも呼ばれ、中学受験で入学する中高一貫部へは中学校3年次に合流をします。これは、4・4・4制の12年の一貫教育を行っているためです。「習熟度別グループ授業」を採用しており、教科毎に最適な授業を受けることが可能です。開智中学・高等学校は、埼玉県の中学・高校受験でも上位校として知られており、開智高等学校は2013年度に東京大学1名京都大学1名(現役1名)など、様々な難関校に合格者を輩出しています。

さとえ学園小学校では独自の「複合型教育」を採用しており、アフタースクールプログラムを多数開講しています。系列の栄東中や埼玉栄中へ内部進学を行う生徒は約半数で、外部進学を選択する生徒も多く、2013年には麻布中3名に桜陰中1名そして渋谷教育学園幕張中1名等の合格実績があります。また外部進学で栄東中・埼玉栄中を受験する生徒も多く、栄東中東大選抜には7名の外部進学での合格者を出しています。

西武学園文理小学校では「文理イマージョン教育」として、小学校から英語の授業を行っています。西武学園文理中学・高等学校との連携を行っており、12年の一貫教育をしています。ほぼ全員が系列の中学校そして高等学校へ進学しており、2013年どの西武文理高等学校の合格実績では、東京大学に4名の合格者を輩出しています。

星野学園小学校は星野学園中学校・星野高等学校の系列校で、12年の一貫教育を行っています。卒業生は基準を満たすと星野中学校への進学が認められます。また星野高等学校は女子部と共学部に別れています。「星野ドーム」と呼ばれる全天候グラウンドやロッククライミング広場を併設し、小学校からネイティブの教師による英語の授業があります。星野高等学校の進学実績は、2013年度は青山学院大学20名慶應義塾大学2名で、97.5%が現役合格しています。

■埼玉県の小学校受験の併願先は?

埼玉県では居住地によっては、近隣の小学校の受験をする方も珍しくありません。

東京都では
慶應義塾幼稚舎・青山学園初等部・成蹊小学校
暁星小学校・学習院初等科・立教小学校
聖心女子学院初等科・雙葉小学校・立教女学院小学校

神奈川県では
慶應義塾横浜初等部・森村学園初等部・精華小学校
湘南白百合学園小学校・横浜雙葉小学校

千葉県では
国府台女子学院小学部・日出学園小学校

等が人気校として知られています。

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

埼玉県に関する特集記事

埼玉県の受験情報や、家庭教師を利用していた元受験生の体験記を記載しています。
家庭教師を選ぶ上で参考になる情報が多くありますので、是非ご活用ください。

合格体験記
T.Sさんの合格体験記
私は大学受験の意識がかなり低く、本腰を入れて受験勉強に取り組もうと考えはじめたのは高校3年の春でした。兄が二人おり、塾などには通わず知り合い・・・続きを見る
中学校受験対策情報
S.Yさんの受験対策情報
■ダブル出願とは? 埼玉県の上位校は、1月入試なので都内や他県のお試し入試として利用されます。その為埼玉県の上位校では合格者数が非常に多く・・・続きを見る

埼玉県の特集記事一覧を見る

家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ

近くの都道府県から家庭教師を探す

家庭教師派遣会社を探す
無料検索する