新潟県のR.Sさんの合格体験記

執筆者紹介

R.Sさん

自己紹介
子どもの合格体験についてお話します。現役からの志望国立大学の合格を目指し、受験期には大手予備校の利用も検討しましたが、親子共々どうも前向きになれなかったことから家庭教師を利用しました。

家庭教師の利用方法

家庭教師は高額のイメージがあり最初はあまり考えていませんでしたが、低料金でカバーできそうなことを知り家庭教師に決定しました。本人の性格や意思も尊重し、週1回のペースでお願いし始めました。

合格体験記

受験に際して浪人してお金を掛けるくらいならと、思い高校2年の秋から家庭教師を利用しました。

先生と初めてお話した際に、高校受験と違い志望校が優劣様々で複数受験できることから、まずは目標を定めることが必要だとアドバイスされました。そのために、まずは今のレベルを調べることからはじめました。子どもの学力レベルが明らかになった後に、本人を交えて少し高めの受験目標を設定をしました。

親子ともども受験について詳しくなかったため、家庭教師の先生に教えてもらう中で私立と国立では勉強の仕方が異なることも知りました。私立は物事を深く考えることを養う必要があるが、国立は浅く広く学習する必要があるというのです。この辺のことは経験者やプロでないと分からないことなので感心してしまいました。

我が家は漠然と、最初は六大学のどこかに入れればと言う気持ちでいましたが、これまでの成績や志望を抜きに本人がどのような学習スタイルに適正があるのかという観点とアドバイスを掛け合わせ、最終的には国立1本に絞りました。自宅は神奈川県の川崎なので周辺にある大手予備校に通うわせることはいくらでもできたのですが、どうも巷でいうカリスマ講師に踊らされているような気がしましたし、一部予備校では国立も私立も同じ講座内容であることに疑問を感じていたので、本当に学習内容を身につけることを考えると前向きになれませんでした。

本人も学校の友達から、予備校にに参加したことだけで勉強をしたことになってしまい、家での勉強が気が入らなくダレテしまうという話を聞いていたようなので、腰を据えて自学習の補助としての位置付けを担ってもらうためにも家庭教師を選びました。

家庭教師はWebで探しました。仲介業者に依頼するスタイルでしたので多少心配はありましたが、シッカリとした対応をして頂き、先生も志望である国立大学4年のベテランの方をご紹介頂きました。そして料金が破格でビックリしました。先生と業者と我が家の相談で決めさせてもらいましたが、最終的には1時間2200円でお願いしました。最初は2000円位でお話していましたがあまり安くてもと思い、多少の時間の延長など融通を利かせてもらう条件でこの料金にさせてもらいました。

塾だと学校の学習方針がある程度定まっていますが、家庭教師は、先生により考え方や授業の進め方などがことなるので、稀に生徒や家庭の考えとそぐわないとのいう話も聞いたことがあったので、始める前に少し時間を掛けてこれまでの子供の様子や性格、得手不得手な部分など、親から見た様子をお伝えし、先生からも先生のお考えをお聞きしながら授業の進め方を整理させて頂きました。先生のお話では、やはり生徒との相性が合わないとお互いがやりづらさがでてくるので、授業に限定せず、日常的な話題も織り交ぜ、お互いの気心を確かめながら、本人のやる気や合格するための姿勢を高めていきたいとおっしゃられていました。そういう点は塾では得られないメリットだとつくづく感じました。

家庭教師を始めてからの成績は、安定してきました。もともとどの教科もムラなく80点台をとっていたので、さらに土台を固める目的お願いしましたが、模試も満点をとる教科もあり、本人も自信を持った状態で、本番に臨むことができたようです。おかげさまで国立の志望校に合格することができ、本人も泣いて喜んでいました。因みに滑り止めで受験した私立大学は3校中2校がダメでした。本人に言わせると試験問題の構成が国立と違うというので、受験戦争前に聞いていた話は正しかったのだと思いました。

大学受験は一生に一度のことであり、人生の岐路の一つなので、単に教わるだけでは無く先生も家族の一員として同じ目標に向かって取組んで頂けたことは、家庭教師を選んだ大きなメリットだったと思います。

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

新潟県に関する特集記事

新潟県の受験情報や、家庭教師を利用していた元受験生の体験記を記載しています。
家庭教師を選ぶ上で参考になる情報が多くありますので、是非ご活用ください。

合格体験記
Y.Sさんの合格体験記
私は、高校受験を控えた中学3年生の時に家庭教師の先生に指導していただきました。 当時私は塾にも通っていたのですが、ほぼ月1回のペースで行わ・・・続きを見る
高校受験対策情報
S.Yさんの受験対策情報
■新潟県の高校受験の特徴とは 私立では、 新潟明訓高等学校・新潟第一高等学校 公立では、 新潟県立新潟高等学校・新潟県立新潟南高等学校・・・・続きを見る

新潟県の特集記事一覧を見る

家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ

近くの都道府県から家庭教師を探す

信越・北陸地方
家庭教師派遣会社を探す
無料検索する