大阪府のT.Yさんの合格体験記

執筆者紹介

T.Yさん

自己紹介
私は私立の大学受験のために家庭教師を利用しました。私立の大学を受験するために家庭教師に国語を教えてもらうことになりました。

家庭教師の利用方法

個人的に現役で大学に合格された方が家庭教師としてってくださることになったので、大学受験の時の国語の解き方のテクニックなどもその人からしっかりと学び取ることができるだろうということでその方に家庭教師をお願いしました。

合格体験記

 私はどちらかという高校では私立の進学校に通っていたので、授業内容は非常に質が高く現役で合格する人たちもたくさんいたので、そこの学校にさえ通っていれば十分予備校や家庭教師をつける必要ないというところでした。もちろんそこで勉強さえしていれば十分に合格はできていたと思うのですが、やはり一流の私立大学に通うためには、念には念をということで学校だけでは物足りず、家庭教師をつけることになったのです。

家庭教師の方には英語や数学などを教えてもらう人が多いと思いますが私は国語を選択しました。なぜならば国語だけがどうしても成績が伸びず、とても悩んでいたのです。しかも国語というのは一朝一夕に成績が伸びるものでもなく、国語が得意な人に教えてもらわない限りはなかなか成績が伸びないと判断し、個人契約を結んで家庭教師に来てもらったのです。その人が非常に国語の成績が良かったということで私はその人から指南を受けることになったのです。

 もちろんはじめは予備校などに通うという選択肢もありますし、実際家庭教師派遣センターから家庭教師をきてもらうということも考えてはいたのですが、なぜそれをしなかったかと言うと、国語を専門的に教えてもらいたいということ言うと英語や数学も一緒にどうですかという形ですすめられたのです。という事は英語や数学に力を入れていますが、国語に対して自信がないと私たちは判断したのです。もし実際に国語に関して絶対的に力を入れているなら、英語や数学は勧めてこないはずです。ですので私は個人的に家庭教師として国語のできる人をお願いしたのです。

 また地域的にも八尾市は近所に予備校がなく、近鉄電車の布施駅まで行けば予備校はあったのですが、またそこの予備校はどちらかというと理系の専門の予備校だったので、国語に関しては力を入れていないというのが正直なところだったのです。また八尾は家庭教師を派遣してもらう場合でも、大阪から派遣されることが多く、家庭教師派遣センターから来る人たちの交通費だけでもばかにならなかったので、近所に住む方で個人的に契約を結んだ方が安くつくのと、国語の能力があるという点から、この方に来ていただくことになりました。

 実際は高校3年生の時にきてもらい、現役で私立の大学にうかったので結局は1年間だけの家庭教師でしたが、非常に内容がよく効率的に国語の勉強の仕方を教えてもらったのは今でも本当に役に立っていますし、なんと言っても漢字の覚え方もしっかりと教えていただいた事はすごく助かりました。

 たかが漢字と思われるかもしれませんが、実際その方に教えてもらった漢字のやり方は、彼がこのように覚えたからこそ漢字をしっかりと書くこともできたというやり方で、私もそれを教えていただきそれが非常に今でも役に立っています。また国語を教えてもらっている時に作者の気持ちを述べよって言われた時にどのように考えるのかという時に、作者の気持ちを考えるというのも大事なのですが、自分の気持ちがどれだけ作者の考えとずれていないかということを確認すると言う方法を教えてもらったときはやはり家庭教師の方に教えてもらって本当によかったと思いました。

 国語の成績はうなぎ登りに上がっていた訳では無いのですが、最終的には試験の時に精神的に落ち着いてうけられたっていうのも家庭教師の人に教えてもらったことがかなり大きな要因になっていたと思います。

 また実際に私の近辺で家庭教師として勉強していた方は意外と多く、それは塾や予備校が非常に周りの市から比べて少ないということも挙げられるかもしれませんが、個人的に契約を結んで家庭教師として活動されている方が多いというのも特徴なのかもしれません。

 また八尾市には大阪経済法科大学という大学があり、近辺にも近畿大学や樟蔭女子大学など結構大学生がいると言うのも家庭教師を仕事にする方が多いと言うのにもつながるのかもしれませんが、そういう意味で高校受験や大学受験で個人的に家庭教師を利用しようとする人も多いのです。

 また家庭教師派遣センターで実際プロとして家庭教師の仕事している人ももちろんそれはベテランとしていいのかもしれませんが、大学に現役で合格したり受かってからまだそんなに日がたっていない人にしっかりとそれを教えてもらえるというメリットを考えると、個人的に契約して家庭教師として来てもらうというのも、本当に助かると思います。

 何よりも受験生の気持ちを1番分かってくれるのは現役の大学生です。大学で今どのような活動しているかということを話してくれるのも、非常に大学受験を控えている高校生にとっては魅力的ですし、受験勉強の苦しい時でも頑張れば家庭教師の先生のように充実したキャンパスライフを過ごせるのだと思えば、辛い受験勉強も乗り越えることができるのです。

 ちょっとしたことなのですが個人的に家庭教師を頼んだ1年間は自分としては本当にいい時間だったなと思います。私のところに来てくださった家庭教師の人が本当によかったのもあったのですが、私は個人的に家庭教師をお願いして本当に良かったなと思っています。

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

大阪府に関する特集記事

大阪府の受験情報や、家庭教師を利用していた元受験生の体験記を記載しています。
家庭教師を選ぶ上で参考になる情報が多くありますので、是非ご活用ください。

合格体験記
K.Nさんの合格体験記
わたしが家庭教師を選んだ理由は二点あります。 一点目は、塾が自分自身に合っていなかったのが一番大きいです。と言うのも、変り者とよく言・・・続きを見る
小学校受験対策情報
S.Yさんの受験対策情報
■大阪府の小学校受験の特殊性 大阪府は全国的に見ても、私立小学校や付属校が多く、小学校受験に積極的なご家庭が多い地域でもあります。私・・・続きを見る

大阪府の特集記事一覧を見る

家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ
  • ぴったり家庭教師診断
  • 家庭教師ランキング
高校受験にオススメの家庭教師派遣会社

近くの都道府県から家庭教師を探す

家庭教師派遣会社を探す