奈良県のK.Aさんの合格体験記

執筆者紹介

K.Aさん

自己紹介
奈良県で専業主婦をしています。自分が家庭教師の先生に教えてもらっていた経験をご紹介したいと思います。

家庭教師の利用方法

週1回、塾との併用で利用していました。学校と塾でわからなかったことの復習と勉強のやり方を重点的に教えてもらってました。

合格体験記

中学3年生になったころにどうしても入りたい志望校があったのですが、当時の自分の実力では到底手が届きそうになかったので何か手段はないかと考えていました。私は性格的にはとても控えめなほうで、学校や塾で何かわからないことがあったときは積極的に質問することができなかったので家に持って帰って自分で復習するような子供でした。その場でわからないことを解決していればわざわざ自分で勉強しなくてもいいものを、自分の勇気のなさからいつも先延ばしにしてしまっていたような気がします。

そんな私の性格を母はよくわかっており、ある日「あんたの性格なら家庭教師の方が向いてるんじゃない?」と言われ、一度挑戦してみようかなと思いました。

家庭教師の先生と初めて会ったとき、人見知りの私はとても緊張していたのですが、とても気さくな先生だったので勉強以外のこともいろいろ話してくれてすぐに仲良くなれたと思います。先生は地元の大学生で私が志望校合格したいという気持ちを一生懸命に応援してくださり、合格するための勉強方法を一緒になって考えてくださりました。

こうして家庭教師の先生との二人三脚による受験勉強がスタートしたのですが、高い志望校を狙いすぎたのか私の成績は思うように伸びずにずっと低迷していたように思います。夏に受けた模擬試験だったと思うのですが、悪くてもC判定くらいにはなってほしいと思って挑んだのですが結果は残念なことにE判定でした。コメント欄に志望校を見直したほうがよいというような文言が書かれていたことを覚えています。私が目指してた高校は自由な校風で高校生活を送るなら絶対その高校でないといやだと考えていた私は、E判定の結果にどうしようもなく落ち込んでしまいました。理想と現実のギャップを目の前に突き付けられた私は家庭教師の先生に「やっぱり別の高校を目指したほうがいいのかな」と相談してみました。すると先生は「大丈夫。まだ時間はあるから最後まであきらめずに頑張ってみよう」と励ましてくれたのです。

私が自分の成績が思うように伸びなくて落ち込むたびに家庭教師の先生は最後まであきらめずに頑張ることが大切なんだといつも精神的な支えになってくれました。ネガティブ思考の私にはこの先生の精神的な支えがなければ途中で投げ出してしまっていたかもしれないので今振り返ってみると先生にはとても感謝しています。

私は数学と理科が苦手分野だったのですが、学校と塾では授業を聞いても理解できないまま帰ってきてしまっていたので、家庭教師の先生には苦手分野の数学と理科を重点的に教えてもらいました。一方通行の授業と違って私の視点に立って教えてもらっていたので今まで苦手だと思っていたことが意外と簡単だと思うようになってきたのを覚えています。

私自身、家庭教師をやって一番良かったと思うことは勉強のやり方を教えてもらったことだと思います。先生に教えてもらうまでの私の勉強方法はひたすら教科書を読んで最初から最後まで覚えてしまおうというようないかにも効率が悪い勉強をしていました。先生に教えてもらった勉強方法はテストに出やすいところをポイントを絞って勉強していくようなやり方で「こんな勉強のやり方があるんだな」と感心してしまいました。

先生の勉強のやり方を教えてもらってからは一人の時間でも進んで勉強できるようになり、中間テストや期末テストの点数がかなり上がったと思います。そのように中間、期末テストでしっかりした点数を取ることができるようになり、勉強のコツをつかんだ私は苦手分野も徐々に克服していくことができて少しずつ自分に自信がつくようになってきました。そして迎えた最後の模試ではC判定にまでもっていくことができ、なんとか半々くらいの合格圏内にまでたどり着くことができました。ここまできたらあとはもう突き進むしか道はありません。先生から勉強のやり方を教えてもらった私はそれまでの要領の悪さが嘘のように苦手分野をどんどん克服していきました。受験間近になるとこれまで理解できなかったことが理解できるようになってきて勉強することが楽しくなってきたように思います。その頃は何時間でもぶっ通しで集中して勉強することができました。

最後まであきらめずにがんばるという先生の言葉を信じて頑張り続けた私は見事志望校に合格。中学校の先生たちも大変おどろいていたようです。

私が家庭教師の先生から教わって思うことは、勉強はコツさえつかめば飛躍的に成績は伸びると思います。成績が伸びずに思い悩んでいる人はもしかしたら勉強のやり方があまり効率がよいものではないのかもしれません。私自身、中学3年生の時に家庭教師の先生と出会っていなければ志望校に合格できなかったのではないかと思います。自分に勉強のやり方を教えてくださった家庭教師の先生には今でも感謝しています。

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

奈良県に関する特集記事

奈良県の受験情報や、家庭教師を利用していた元受験生の体験記を記載しています。
家庭教師を選ぶ上で参考になる情報が多くありますので、是非ご活用ください。

合格体験記
匿名9さんの合格体験記
【奈良】 奈良県の学校に合格した生徒様の合格体験記をご紹介致します。 ▼帝塚山中(奈良県)合格 国語は中学受験用のプリントを、算数と・・・続きを見る
高校受験対策情報
S.Yさんの受験対策情報
■奈良県の高校受験の上位校の特徴とは 東大寺学園高等学校は、幼稚園・中学校を併設しています。 高校入試では、40名の募集を行っていま・・・続きを見る

奈良県の特集記事一覧を見る

家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ
  • ぴったり家庭教師診断
  • 家庭教師ランキング
高校受験にオススメの家庭教師派遣会社

近くの都道府県から家庭教師を探す

家庭教師派遣会社を探す