千葉県のH.Kさんの合格体験記

執筆者紹介

H.Kさん

自己紹介
当時、公立中学の1年に在学中でした。高校受験に向け部活をやりながらですが、少しずつ希望校合格に近づけるよう家庭教師をはじめました。他にも習い事をさせているので少し大変ですが、将来の選択肢を広げられるよう頑張って勉強をしていました。

家庭教師の利用方法

たまたまご近所の紹介で大学生2年生の方を先生として紹介して頂きました。料金は週1回2時間で2万円の月謝をお支払いしていました。

1年生の夏期講習から5教科の集合指導で始めましたが、偏った成績が続き、2年生から苦手教科に家庭教師を取り入れ通塾とのダブルにしました。

合格体験記

中学入学を機に、苦手だった数学に限定した個人指導を行う学習塾に通っていましたが、最初のテストの結果が全教科にわたり思わしくなく、その年の夏期講習から5教科の集合指導に切り替えました。しかし偏った成績が続いたことで、苦手の数学をとにかくどうにかして補強しなくてはいけないという思いで家庭教師をお願いしました。

志望校は公立高校でしたので満遍なく全ての教科で高いレベルの成績を求めていましたが、どうしても数学だけがムラのある成績でした。家庭教師を招いての学習は色々な学習環境に慣れさせる目的、つまり試験会場を意識させるためにあえてリビング・子供部屋・和室でとバージョンを変えて行ってもらいました。先生も嫌な顔を見せず協力して頂きましたが、それがどの程度の効果があったかはわかりません。私としてはマンネリ化しなくて良かったと思っています。

スタートから1か月過ぎ、先生から今の状況を伺う機会がありました。そこで基礎が出来ていないのではなく、ケアレスミスが多いことと文章題への取組み方に弱さがあることが指摘されました。その状況を受け、その後の勉強は計算問題はミスをするポイントがある問題を繰返し、文章問題は文章から式を導く練習を様々な題目に置換えて繰り返すことに重点を置いた指導を行って頂きました。但し塾と違い教材が学校の教科書しかないので先生に問題集の用意(購入)をお願いするしかなく、プロの目線で研究され選ばれた教材でないことに少し不安を覚えました。

とは言え先生ともその点は色々とすり合わせをさせて頂くことで、二人三脚で学習を進められることができました。おかげでどちらも良い成績として反映してきました。但し、逆に心配事もでてきました。集団授業では自分と一緒に受験戦争を戦う相手が常に隣に居ることで競争心が醸成されますが、個人指導では分からない問題があってもそれを理解するための時間に制限が無いので、先生や自分のペースで何事も進んでいきます。これでは闘争心に欠け、いざ試験が近くなった時に気弱さが出てしまう可能性があるという話を先生から聞いたからです。

私は性格的に大人しい方なので、自分ペースでシッカリと身に付けさせる勉強方法として家庭教師は良いのかもしれませんが、家庭教師を取り入れて気になる点の一つでした。

少し話はそれますが、家庭教師は先生の善し悪しや相性は非常に重要だと感じました。例えばですが、学校での出来事は家に帰ってきても引きずっていたことが多いので、その辺を上手く早く解消させて、気持ちを勉強に切り替えさせてくれるのも家庭教師の役目だと思います。その点、我が家でお願いした先生はその期待に応えてくれました。家庭教師の先生と私自身の相性が合っていたからだと思います。

3年生になってからは総合力を上げる目的、そしてライバル意識の植え付けもやはり大切かなぁと感じ、家庭教師とは別に再び集団授業の塾に通い始めました。数学は二重の塾代になり少しもったいない感じもしましたが、もともと得意だった英語に加え、家庭教師の効果で数学にも自信を持ててきたようで、残りの3教科に集中した学習時間を、集合教育を通じてあてることが出来たので代償として我慢しました。

そのおかげで模擬試験での結果も安定して高い点数をとることができるようになったことで、本番でも落ち着いて臨む事ができました。学校の先生からは私立の滑り止めは受験しなくても良いと言われるくらいでした。そして無事、希望していた公立高校に合格しすることができました。

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

千葉県に関する特集記事

千葉県の受験情報や、家庭教師を利用していた元受験生の体験記を記載しています。
家庭教師を選ぶ上で参考になる情報が多くありますので、是非ご活用ください。

合格体験記
S.Yさんの合格体験記
通っていたのは私立の中高一貫校でしたので高校受験は本当なら高校受験かったのですが、外部の高校を受験をしようと決めていました。ですが進学・・・続きを見る
中学校受験対策情報
S.Yさんの受験対策情報
■中学受験の志望校選びのポイントとは? 中学受験を考える場合、大抵は高校での再受験ではなく、中・高一貫で6年間通学をすることをお考え・・・続きを見る

千葉県の特集記事一覧を見る

家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ
  • ぴったり家庭教師診断
  • 家庭教師ランキング
高校受験にオススメの家庭教師派遣会社

近くの都道府県から家庭教師を探す

家庭教師派遣会社を探す