愛知県の小学校受験対策情報

執筆者紹介

S.Yさん

自己紹介
3児の母で子どもの幼稚園受験を経験しており、現在は中学校受験及び小学校受験を目指して情報収集や子どもへの指導を行っております。主人の指導経験及び、受験経験(幼稚園受験・小学校編入試験・中学校受験・筑波大学附属駒場高等学校・東京大学文科一類合格)に基づき、記事の執筆を手がけました。

執筆者経歴

東大螢雪会2年、SAPIX中学部(高校受験)Zクラス2年の指導経験があり、主に高校受験を指導してきました。筑波大学附属駒場高等学校や開成高等学校をはじめとし、多数の難関校への合格実績があります。

受験対策情報

■小学校受験の際の服装とは?

<父母の服装>

小学校受験では「紺のスーツ」というイメージをお持ちの方も多いと思いますが、紺や黒そして灰色などのダークスーツであれば、悪目立ちしてしまう心配はありません。小学校受験を機に、卒園や入園などで使用できるスーツを買い求める方が多くいらっしゃいますが、受験のためにスーツを新調しなくても、手持ちに相応しいものがあればそれで大丈夫です。

余り奇抜な色や形は向かないかもしれませんが、クラシカルなものやベーシックなもので、サイズがきちんと合っていれば、わざわざ購入する必要は無いのです。いくら高級なスーツを着ていても、普段からの生活態度やしつけを誤魔化すことは出来ません。またトレンドを取り入れたスーツを購入してしまうと、デザインが古くなってしまい着る機会が殆ど無いまま処分してしまうケースもあります。スーツやメイクに関して情報収集をしたい場合には、情報に惑わされすぎないように心がけましょう。

<お子さんの服装>

シンプルで落ち着いたフォーマルが基本とされています。ブランドのロゴが大きく目立ったり、女子の場合には華美なフリルは避けた方が無難です。また、実技考査がある場合には、動きやすい服装に着替えることもあります。持ち物だけではなく、着ている物にも必ず記名をしましょう。

<注意したいこと>

また忘れてしまいがちなのが、父母・親子のバランスです。お子さんとお母様が紺のスーツで、ご主人様が黒いスーツだと、家族で揃った際にアンバランスに感じられることもあります。親子面接がある学校の場合には、家族のバランスを考慮しましょう。

■愛知県の小学校受験の特徴とは?

2014年現在、愛知県内には私立小学校が3校あり、その内1校が女子校です。また国立小学校は2校で、男子の受験を考える場合計4校、そして女子の場合5校から受験校を選ぶ必要があります。注意したいのが、併願先の選定です。以下の情報は、2013年度及び2014年度の入試情報からの抜粋です。

名進研小学校では、合否通知が11月11日で、入学手続きは11月15日〆切です。一方南山大学附属小学校では、一次試験の試験日が11月16・17日と、名進研小学校の後になっています。そして椙山女学園大学附属小学校は、AO型入試の結果発表が11月29日です。

辞退者数によっては二次募集の可能性もありますが、募集人数と比較して、志望者数はやはり多いと言えます。併願先の選定のためにも、最新情報を揃え、合格を抑えられるように、対策を練る必要があります。

愛知県にお住まいで県外の小学校を併願なさる方は、静岡県や京都府そして大阪府等へも出願をなさる方もいらっしゃいます。お住まいの場所によっては、現実的でないケースもありますので、基本的には県内で併願をなさるケースが多いです。

■愛知県の私立小学校とは

椙山女学園大学附属小学校は女子校で、幼稚園から大学院まで全て揃った付属校です。昭和27年に創設された当初は男女共学でしたが、昭和39年以降女子校として、国際交流や30人学級などのきめ細やかな指導を行っています。また、アフタースクールとして「学童クラブ」「クリプトメリアンセミナー」があり、クリプトメリアンセミナーでは選択制で様々な習い事をすることが出来ます。日本舞踊や三味線などの伝統的な習い事もあり、学習講座や語学講座などもあります。

2014年度の一般入試では募集人員は、全体で80名で、一般入試とAO入試が行われました。AO型入試では、書類審査と保護者面接そして本人面接のみで選考が行われ、11月末に合格発表があります。一般入試では適性検査と、本人及び保護者の面接試験があります。

南山大学附属小学校は、2008年に改稿したキリスト教の精神を教育に取り入れた共学の小学校で、小学校から大学院までの一貫教育を行っています。1学年30名の少人数クラスを採用しており、3つの系列の中学校への推薦枠があります。人間の形成を目的とした教育に力を入れており、マナー教育や食育そして環境教育などを行っています。2014年度の募集は90名で、入学試験は11月に行われ、一次試験が本人のみの考査で、二次試験が親子面接です。合格発表は12月上旬です。

名進研小学校は、2012年に開校した小学校で、進学塾名進研の開校した小学校として知られています。専門教科教員制を採用しており、小学校から専門教育を受けることが出来ます。通塾の必要が無い、専門的なカリキュラムを組み、通塾しなくても中学受験に対応出来る学力をつけるために、きめ細かい指導を行っています。和室や能舞台などの施設を併設しており、伝統文化の教育にも力を入れており、またビオトープや馬場などの様々な体験を出来る施設が多くあります。小学校のみなので、中学は公立または中学受験をする必要があります。

■愛知県の国立小学校とは

愛知教育大学附属名古屋小学校は、135年以上の伝統を持つ小学校です。帰国児童教育に力を入れており、帰国児童を受け入れる学級が編成されています。日本の生活や学習への適用が認められた生徒は、公立学校へ転出します。附属幼稚園との幼小連携や、様々な活動を行う総合の時間等、特色のある教育活動を行っており、教科研究も盛んです。

愛知教育大学附属岡崎小学校は、明治時代に開校し、100年以上の伝統があります。「生活教育」に力を入れており、子供達の自発性に重点を置いた教育法を起用しています。学校のHPでは、行事の様子や学校の様子を公開しており、学校の雰囲気を知ることが出来ます。

愛知教育大学附属名古屋小学校と愛知教育大学附属岡崎小学校の生徒は、付属の高等学校に進学後、愛知教育大学附属名古屋高等学校の附属学校連絡入学選抜があります。愛知教育大学附属名古屋高等学校の進学実績は、2012年度には京都大学に1名の合格者を輩出しています。附属中学校・高等学校への進学を希望せず、外部受験する生徒もいます。

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

愛知県に関する特集記事

愛知県の受験情報や、家庭教師を利用していた元受験生の体験記を記載しています。
家庭教師を選ぶ上で参考になる情報が多くありますので、是非ご活用ください。

合格体験記
G.Sさんの合格体験記
私が家庭教師を利用したのは高校3年生の春でした。 その当時は塾や家庭教師を利用しようとは考えておらず、自分の力だけで勉強しようと思って・・・続きを見る
高校受験対策情報
S.Yさんの受験対策情報
■高校受験と偏差値 受験関連の情報収集を行っていると、必ず話題に上るのが「偏差値」です。大学受験だけではなく、小学受験・中学受験・高・・・続きを見る

愛知県の特集記事一覧を見る

家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ
  • ぴったり家庭教師診断
  • 家庭教師ランキング
小学受験にオススメの家庭教師派遣会社

近くの都道府県から家庭教師を探す

東海地方
家庭教師派遣会社を探す