兵庫県のM.Rさんの合格体験記

執筆者紹介

M.Rさん

自己紹介

現在会社員の男性です。当時はとても成績が悪く、学校での評価も悪かったため、公立高校への合格が非常に厳しいとされていました。

家庭教師の利用方法

利用時の金額は、一回に付き3000円と格安でした。期間は中学3年生の始まりから受験までの一年間で、学生の方に家庭教師をお願いしていました。塾とは併用せず、家庭教師のみを利用していました。

合格体験記

私は非常に成績が悪く、内申点も不利になる内容となっていましたので、公立高校へ進学することは諦めた方が良いと学校の教師に勧められていました。しかし、どうしても公立高校へ進学をしたかったため、どうにか学力を上げる方法が無いものか考えていると、県内の進学校へ入学を果たした先輩が特別に格安の料金で家庭教師をしても良いという話を聞いたので、是非にとお願いをしたことが始まりになりました。

家庭教師をスタートした時期は春でしたが、最初の方は、今までの学習内容で、どの程度理解をしているか確かめるために、主教科の幅広い問題を解くことから始めました。そのため、当初は成績が上がらず、ただ問題を解いていくだけの勉強方法となっていました。それでも家庭教師を自宅に招く効果は表れるもので、今まで勉強をする習慣が一切ありませんでしたが、家庭教師がいる間は絶対に勉強をする時間となりましたので、定期的にしっかりと勉強をする習慣の基礎が出来ました。

ある程度の範囲の問題を解き終わることに非常に時間を費やしてしまいましたが、しっかりと苦手とされている分野などを家庭教師が研究してくれましたので、勉強をする計画を立ててもらうことができました。まずは、各教科の基本的な事から理解を始めることになります。私は本当に勉強が苦手でしたので、中学一年生の内容から勉強を始めることにしました。家庭教師がいる間の時間は短時間で集中するように勉強をして、家庭教師がいない日には自分で出来るだけの勉強をしていました。しかし、基礎から勉強をしているため、中学三年の後半までは成績が上がることはなく、試験の結果も大して変化はありませんでした。じっくりと理解をしていくスタイルで教えてもらうことができましたので、一度、家庭教師で勉強を教えてもらった範囲はしっかりと覚えることができたのはとても大きな強みです。

中学三年生の秋には、既に学校の授業に追いついた範囲の勉強をしながら、今まで勉強した範囲の復習をしていました。復習を定期的にすることで内容が忘れにくくなりますので、苦手な分野は特に復習問題を重点的に解くようなスタイルと変化していきました。学校の勉強も追いついて、冬の試験では成績が非常に上がったことが証明されて自信も付きました。試験まで3カ月程度の時間がありましたので、一通りの勉強範囲を終わらすことに集中するために、家庭教師で勉強するスピードを上げました。そしてギリギリになって全ての範囲を終えましたので、後は過去問を解きながら、苦手な分野をもう一度家庭教師が調べて、問題を作成してもらうことができました。

結果として、無事に公立高校に入学することができました。

家庭教師の良かった点は、落ち着いて勉強をすることができる環境だったことが大きくあります。自宅ですので、とても勉強をしやすい環境でした。また、知り合いの先輩が家庭教師をしていたので、質問などをしやすい環境にありました。一般の家庭教師でも、慣れると質問などをしやすい状況になるので、個別に授業を受けることのできる最大のメリットだと今では思うことができます。他人の勉強するスピードに合わせずに、しっかりと理解をすることが出来るまで教えてくれることがとても大きなメリットです。

家庭教師の悪い点については特に思いつきませんでした。一般的な家庭教師ならば、料金の分だけしっかりと教えてくれるような家庭教師を雇うことがポイントになります。

家庭教師の選び方としては、料金の事を気にするならば、知り合いの学生にお願いをする方が安くなります。業者を介入させると非常に高価なサービスになりますので、料金がとても高くなってしまいます。その分だけ優れたサービスを提供してもらえるかと思いますので、費用対効果をしっかりと見極める事が肝要でしょう。また、家庭教師を始めても私のように後から成績に反映されるパターンもありますので、すぐに結果を求めることは難しいことになります。基礎から理解をしなければいけませんので、成績に反映されることは長期的に考えないといけません。

家庭教師で使用する教材は家庭教師の企業が選ぶ場合もありますが、自分で選ぶことのできる場合には、生徒と教師が二人で選ぶことが大切だと思います。どのような勉強方法にするのか、それは家庭教師が計画をすることなので、教師の考えを考慮せずに決定することは止めておきましょう。生徒の勉強範囲も本人にしか分からないことですので、生徒と教師が二人で決めることが最適です。

勉強に遅れを取っている状況ならば、塾よりも家庭教師をおすすめします。自分のペースでしっかりと復習をすることができますので一斉授業を行う塾よりも最適となります。塾でも授業の内容についていけなくなり、遅れてしまうと勉強をすることができなくなってしまいますので、理解することに時間の掛かる子供や、学校の授業に遅れがある子供に対しては家庭教師をおすすめします。自分のペースで勉強出来ることが家庭教師の最大のメリットですので、それを考慮して学習計画を立ててもらうことがポイントです。

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

兵庫県に関する特集記事

兵庫県の受験情報や、家庭教師を利用していた元受験生の体験記を記載しています。
家庭教師を選ぶ上で参考になる情報が多くありますので、是非ご活用ください。

合格体験記
匿名14さんの合格体験記
兵庫県の学校に合格した生徒様の合格体験記をご紹介致します。 ▼神戸高(兵庫県)合格 数学の強化を目的に、中2の春に名門会に入会しまし・・・続きを見る
小学校受験対策情報
S.Yさんの受験対策情報
■兵庫県の小学校受験の特徴とは 私立の共学では、 関西学院初等部・仁川学院小学校・甲南小学校 等に人気があります。 国立は、 兵・・・続きを見る

兵庫県の特集記事一覧を見る

家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ
  • ぴったり家庭教師診断
  • 家庭教師ランキング
高校受験にオススメの家庭教師派遣会社

近くの都道府県から家庭教師を探す

家庭教師派遣会社を探す