兵庫県のK.Yさんの合格体験記

執筆者紹介

K.Yさん

自己紹介
私は兵庫県の公立高校出身です。法曹になることを目指し、京都大学の法学部を受験しましたが現役では不合格で、一浪後に合格することができました。家庭教師は中学1年生から浪人時代までお世話になりました

家庭教師の利用方法

週1回2時間で中学1年生から浪人生の時までお世話になりました。

家庭教師の種別としては大学生なので、プロ家庭教師ではなくアマチュアの方になると思います。塾には高校・大学受験時に通っていましたが、その家庭教師の方には一貫してみてもらっていました。

合格体験記

私は自己紹介にもあるとおり公立中学から公立高校に進学し、一浪した後に大学に合格することが出来ました。家庭教師の先生には常に数学を見てもらっておりました。

今回はいくつかのポイントにわけて、私の家庭教師の体験を語りたいと思います。

まず1つめは、どのように成績を伸ばしていくことができたかについてです。私自身について語りますと、勉強について苦手意識はなかったものの、継続的に何かを続けていくことが大変不得手だったように思います。ですから、毎日日記を書くような宿題や、小テストといったものが面倒くさくて仕方ありませんでした。一方、家庭教師の先生は私の都合に構わず週に1回2時間必ずやってくるわけですから、その時間は勉強をせざるをえませんでした。先生からするとつまらない仕事だったかもしれませんが、計算ドリルのようなこまごまとした課題は監視されることでやっと手がついていきました。勉強を強制的にでも習慣づけてさせるという意味でも家庭教師は効果がありました。さらにその先生は大学の専攻だったので、学校でやっている以上の高度な内容を教えてくださることもありました。私は確率の分野が得意だったので(それがわかったのは先生のおかげですが)確率のことについては特に、深く教えて下さりました。短期的に効果があったかどうかはわかりませんが、算数・数学の分野に興味をもつ手助けになったことは間違いありません。

余談ですが、京都大学文系の数学は私の受験当時、大問が全部で5問で構成されていて、その時は2問完答すれば合格圏だと言われていました。幸いにも1問が確率の分野の問題で、その問題には無事応えることが出来ました。私にとって家庭教師の先生は、中学生の間は学校の問題をサポートする役割でしたが、高校生~受験生の間は視野を広げてくださる存在だったように思います。

2つめはアルバイトとして私が家庭教師をした数年間の経験と生徒として家庭教師に教えてもらった経験を踏まえ、家庭教師というツールを選択することのメリット・デメリットについて述べていきたいと思います。

メリットはいくつかあります。一番大きなものとしてはやはり当たり前かもしれませんが、本人がリラックスした環境で1対1で同じ先生に勉強の面倒を見てもらえる点だと思います。よく個別指導と対比される家庭教師ですが、個別指導では先生が変わることも多く、また「教室ならでは」のピリピリした環境を嫌がる私のような方も多いと思います。さらに時間もオーダーメイドすることが家庭教師なら可能です。さらには正直なところ、そこらへんの個別指導の塾で私の家庭教師の先生のような人に会って、何年間も指導していただくことは難しいと思います。2つ目のメリットは価格です。プロの業者が斡旋するプロの家庭教師なら高くつくかもしれませんが、私の家庭教師の相場は1時間2,000円でした。私の周りの多くの京大生が1000円台前半で個別指導の塾講師をやっていますが、それを考えればそれなりに質の良い安価な家庭教師を見つけることは難しくないように思います。

デメリットで申し上げると、「リラックス」の負の側面だと思います。私の家庭教師の先生は少々厳しい方だったため、あまり緩め切ってしまうことはありませんでしたが、それでも家でリラックスできる環境だと、「確かに先生と一緒にいた時間は2時間ぐらいあったけど、そのうちに勉強に打ち込んだのは1時間以下だった」というようなことも時々ありました。今大人になって考えてみると、費用対効果なども考えて行動を意識するようになり、自分の行動がいかにひどいものかがよくわかるのですが、中高生の間には気付くことができませんでした。

私は幸いにして、家庭教師を利用することで合格を掴むことができましたが、家庭教師の利用を考えておられる方には以下の点を考えていただければと思います。まず家庭教師を雇った「だけ」では成績があがらないだろうということです。家庭教師にどんな役割を求めるかを親子で考えていただければと思います。私が家庭教師側の時にはそれを毎回の授業後に確認するようにしました。サービスを受ける人とサービスの対価を支払う人が異なるというのはなかなか評価がしがたいものです。

様々なことを書きましたが、学力アップのツールとして家庭教師は有用なものの1つのように私は思います。

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

兵庫県に関する特集記事

兵庫県の受験情報や、家庭教師を利用していた元受験生の体験記を記載しています。
家庭教師を選ぶ上で参考になる情報が多くありますので、是非ご活用ください。

合格体験記
匿名14さんの合格体験記
兵庫県の学校に合格した生徒様の合格体験記をご紹介致します。 ▼神戸高(兵庫県)合格 数学の強化を目的に、中2の春に名門会に入会しまし・・・続きを見る
小学校受験対策情報
S.Yさんの受験対策情報
■兵庫県の小学校受験の特徴とは 私立の共学では、 関西学院初等部・仁川学院小学校・甲南小学校 等に人気があります。 国立は、 兵・・・続きを見る

兵庫県の特集記事一覧を見る

家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ
  • ぴったり家庭教師診断
  • 家庭教師ランキング
大学受験にオススメの家庭教師派遣会社

近くの都道府県から家庭教師を探す

家庭教師派遣会社を探す