兵庫県の中学校受験対策情報

執筆者紹介

S.Yさん

自己紹介
3児の母で子どもの幼稚園受験を経験しており、現在は中学校受験及び小学校受験を目指して情報収集や子どもへの指導を行っております。主人の指導経験及び、受験経験(幼稚園受験・小学校編入試験・中学校受験・筑波大学附属駒場高等学校・東京大学文科一類合格)に基づき、記事の執筆を手がけました。

執筆者経歴

東大螢雪会2年、SAPIX中学部(高校受験)Zクラス2年の指導経験があり、主に高校受験を指導してきました。筑波大学附属駒場高等学校や開成高等学校をはじめとし、多数の難関校への合格実績があります。

受験対策情報

■兵庫県の中学受験の特徴とは

兵庫県の私立の共学校では、
白陵中学校・須磨学園
男子校では、
灘中学校・甲陽学院中学校
女子校では、
神戸女学院中学校・神戸海星女子学院中学校
上記の学校が特に人気を集めており、様々な塾や受験情報誌で偏差値が65前後の人気校が多くあります。

国立中学校は、
兵庫教育大学学校教育学部附属中学校・近畿大学附属豊岡中学校
等があります。

「東の開成、西の灘」と呼ばれる、私立の名門校灘中学校や、学生寮を併設している学校も多くあり、県内だけではなく近隣他府県からも多くの受験者が集まります。
兵庫県から、大阪府等の近隣の学校を受験する方も多く、併願先は県内だけではなく多岐に渡ります。

■兵庫県の高校受験の上位校の特徴とは

白陵中学校は、中高一貫教育を行っている共学校で、英才の育成を目的としています。
外部模試や校内模試の受験にも力を入れており、夏季と冬季に行われる補習授業は、全生徒が受講しています。
自宅からの通学をすることが困難な生徒等が利用することの出来る「白稜寮」があるので、県外からも多くの生徒が集まっており、東京都や埼玉県等の関東圏の生徒もいます。

2013年度の白陵高校の大学合格実績は、東京大学18名、京都大学21名で、その他にも難関私立大学などに多くの合格者を輩出しています。
国立大学の医学部には計37名、私立大学の医学部には計21名が合格しています。

灘中学校は、全国的にも知られている進学校で、完全一貫教育を行って居る中高一貫校です。
高校2年生で高校の課程を修了し、進度が速いだけではなく、知識を深めることを目的としています。
6年間の担任持ち上がり制を採用しており、多面的な指導のために、6~7名で1人の生徒に関わり、きめ細かい指導をおこなっています。

2014年度の実績では、実質倍率は2.97倍で、志願者は県内や近隣だけではなく、東京都や神奈川県など全国各地から出願があり、中国やフランスからの出願もありました。
2013年度の灘高校の大学合格実績は、東京大学105名(内現役76名)、京都大学41名(内現役27名)で、国立や私立の医学部や、難関大学そしてハーバード大学やオックスフォード大学の合格者も輩出しています。

神戸女学院中学校は、1875年に創立され、関西で最古のミッションスクールとして知られています。
キリスト教教育を取り入れ、礼拝や聖書の授業がある他、特色のある英語教育を行っており、『TOEFL ITP Level 1』を高等部3年生が全員受験しています。

高等部では、卒業後の進路や進学実績の公表を行っていません。
大学進学を目的とせず、生徒の自己実現の結果として大学合格があるという考えだからです。
とはいえ、やはり進学実績は漏れ聞こえてくるものです。
難関国立大学や私立大学への合格実績が良い名門校として知られています。

■兵庫県の国立中学校とは

兵庫教育大学学校教育学部附属中学校では、附属小学校の連絡入学があり、入学試験の募集人員の男女計120名の中に、附属小学校からの連絡進学者を含んでいます。
国立大学法人として、義務教育学校としての機能の他、研究推進モデル校としての活動や、実習・実地教育校としての役割を担っています。
進学実績は非公開となっており、公表されていません。

近畿大学附属豊岡中学校では、学寮を併設しており、特待生制度があります。
特待生制度は見直される可能性もありますので、公式HPで最新情報の確認をしましょう。
学寮は1室2名で月額約3万円以下と、低価格で学校の敷地内に併設されています。
国立大学の附属校ですが、受験資格は受験年度の小学校卒業見込みのみで、学寮があるので、学区による制限がありません。

2013年度の附属豊岡高等学校の大学合格実績は、東京大学1名・京都大学1名の他、医学部医学科に15名の合格者を輩出しています。
近畿大学にも206名が合格しています。

■兵庫県での中学校受験に悩んだら

・何故中学受験では、新小学四年生から通塾する必要があるのか
一般的に中学受験の為の通塾は、新小学四年生(小学三年生の三学期)からスタートすることが多いです。
小学五年生や小学六年生から入塾して、中学受験を目指しても、難関校合格が難しいケースが多くあります。

これは、中学受験における数学の特異性にも一因があります。
中学受験の数学では、中学受験でしか出題されないとされる問題も多く、発想力や計算力など様々な能力を必要とします。
その為、小学五年生や小学六年生から入塾なさる方は、国立や中学校入学後にも使える知識で入学試験問題を出題する学校を勧められるケースが多くあります。

・成績に伸び悩んでしまったら
早期から中学受験を目指してスタートし、モチベーションの持続が難しくなったり、勉強をはじめるのが遅くて周囲との実力差に心を砕かれてしまうお子さんも珍しくはありません。
その為「中学受験を回避」という選択肢も、親御さんは心にとどめておくべきだと思います。
小学六年生の夏に成績が伸びないからと、受験を諦める方もいらっしゃいます。
中学受験を回避して高校を見据えて勉強をすることで、難関校へ合格するケースも珍しくありません。

例えば兵庫県で人気の灘高等学校では、国語・数学・英語・理科の4科目で入試を行います。
中学入学前から灘高等学校を目標にするのであれば、受験科目の勉強を早い内からスタートすることも可能です。
お子さんの心は日々揺れ動きます。
そんな時に「ちょっとだけ、お休みしようか。」と、気分転換を促してあげられる心の余裕を持ちましょう。

中学受験は小学受験と違い、努力は「成績」という形になってあらわれ、そして報われることも多くあります。
成績が伸び悩んでしまった時、親に余裕が無いと子供に伝わり悪循環になってしまいます。
心の余裕を持って、お子さんの力を信じてあげましょう。

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

関連ページ

兵庫県に関する特集記事

兵庫県の受験情報や、家庭教師を利用していた元受験生の体験記を記載しています。
家庭教師を選ぶ上で参考になる情報が多くありますので、是非ご活用ください。

合格体験記
S.Kさんの合格体験記
個人契約で家庭教師を依頼した先輩とは住んでいるマンションが一緒だったので小学生の頃はよく遊んだりもしましたが、中学は離れてしまい疎遠でした。・・・続きを見る
小学校受験対策情報
S.Yさんの受験対策情報
■兵庫県の小学校受験の特徴とは 私立の共学では、 関西学院初等部・仁川学院小学校・甲南小学校 等に人気があります。 国立は、 兵庫教育・・・続きを見る

兵庫県の特集記事一覧を見る

家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ

近くの都道府県から家庭教師を探す

家庭教師派遣会社を探す
無料検索する