秋田県のM.Sさんの合格体験記

執筆者紹介

M.Sさん

自己紹介
はじめまして。国立大学2校に合格しました。

家庭教師の利用方法

週1回2教科、2時間4千円でお願いしていました

合格体験記

私は、高校2年生の3学期から3年生の卒業までの約1年半、知り合いの大学生の方に家に来ていただいて、家庭教師として勉強を見てもらっていました。

最初は、名前の知られている大手塾に通おうかとも思いました。ですが、集団授業だと、分からないところをピンポイントで質問するのは難しいのではないかと思いましたし、授業の中で、私の分かっているところも分からないところも、同じペースで進められるのは困るとも思いました。個別授業の塾でも、生徒3~4人に対し、先生1人しかつかないで、この場合も、自由に質問はできないのではないかと思い、悩んだ末、家庭教師を頼むことにしました。両親も、塾の場合は、車での送り迎えがあり、大変だというので、私も両親も、先生が家に来てくださるというのは助かりました。ちょうど、父の勤め先のお嬢さんが、学校の先生を目指していて、家庭教師のアルバイトを探していると聞いたので、その方にお願いすることにしました。

ただ、家庭教師の場合は、塾のように、年に何回かの模擬試験を受けて、自分の成績が、全国でどのレベルなのかを知ることはできなかなったので、高校が夏休みや冬休みの時だけは、塾に短期講習を受けに行ったり、塾が主催している全国統一の模擬試験を受験したりして、受験に関する情報収集をするように心がけていました。

また、家庭教師の場合は、塾のように、周りにライバルがいないので、自分一人で勉強をがんばりたい気持ちになるように、毎日モチベーションをあげていくというのは、とても難しかったです。それで、ちょっと疲れたなあ、勉強したくないなあ、と思ったときは、家庭教師の先生に、喝をいれてもらったり、時にはしかってもらったり、励ましてもらったりしながら、なんとか合格するまでにもっていっていただきました。

私の先生は、大学3年生の女性の方でした。ちょうど、私が行きたかった大学の学生さんでもあったので、その大学の授業の様子や、食堂の人気メニュー、お友達の事などをいろいろと教えて下さったり、休みの日には、大学構内を案内していただいたりと、勉強だけでなく、公私ともども大変お世話になりました。とても親切で、真面目な方だったので、教えていただいた教科は、国語と数学の2教科の契約でしたが、「分からないところはなんでも聞いていいよ。」と言ってくださったので、気がつけば、5教科全部、、教えていただいていました。どの教科も、教えて方が上手で分かりやすかったのですが、特に、数学の公式は、先生が問題を作って下さって、暗記できるまで根気強く教えてくださったので、受験前には、算数が一番得意教科になっていました。

成績は、3年の1学期から、少しずつ伸びていきました。受験が近くなると、新しい問題には一切手をつけず、ひたすら前に使った問題集にのっている問題だけを重点的に解きました。大学入試センター試験で高得点をとりたかったので、応用問題よりも、なるべく基礎問題を中心に、時には、教科書を読み返しながら勉強を続けました。正直言って、こんな問題ばかり解いて、本当に合格できるのかな、と不安になることもありました。でも、先生が、「基本が大事なんだよ。大丈夫だよ~。」と笑顔で励ましてくれたので、とても勇気づけられました。先生を信じてよかったと、今は感謝の気持ちでいっぱいです。

一方で、私の友人は、ある家庭教師派遣会社にお願いして、家庭教師を紹介していただいそうなのですが、とても無口な先生で、ほとんど笑顔もなく、ただ黙々と教えて、時間通りに帰って行くそうで、友人は、「テレビのような明るいお兄さんや頼れるお姉さんが来てくれると思っていたのに。」とがっかりしていました。家庭教師も、その先生によって、いいか悪いかがはっきりわかれるようです。予めしかっりと調べて、自分に合う家庭教師を探すことが大切だと思います。

家庭教師に来ていただいて、困ったことといえば、しいてあげるとすれば、家の掃除です。先生がいらっつしゃる日は、母は朝から掃除をしていましたし、休憩のときにだすおやつは何がいいかしら、とブツブツ考えていました。父も、いつもは早く寝るのですが先生が来る日は、先生が帰る際には、お礼のあいさつしなければいけない、と言って、パジャマには着替えず、新聞を読んで、私の勉強が終わるまで待っていました。私も、掃除は苦手なのですが、先生が来る時間までには、本棚を整理したり、簡単に部屋の掃除をして待っていました。家庭教師が来るということは、家族全員が、少しだけ気を使わなければならないんだな、と思いました。

家庭教師にお願いして、よかった点も悪かった点もありましたが、私は、成績があがりましたし、先生とも仲良くなれて、楽しい1年半を過ごすことができました。合格したことを、先生に電話で報告したら、まるで、自分のことのように喜んで下さって、次の日には、きれいな花束と、お菓子を持ってお祝いに駆けつけてくれました。塾の先生とはこんなに親しくつきあうことは絶対に無理だったと思います。家庭教師の先生にお願いするこができて、まるでお姉さんができたようで、本当によかったです。

資料請求は1度に最大5社までとなっておりますので、ご注意下さい。
現在、6社以上選択しています。

秋田県に関する特集記事

秋田県の受験情報や、家庭教師を利用していた元受験生の体験記を記載しています。
家庭教師を選ぶ上で参考になる情報が多くありますので、是非ご活用ください。

合格体験記
M.Aさんの合格体験記
私は、高校2年まで、野球部の練習に明け暮れる日々を送っていたため、「勉強する」という姿勢が全くできていなかった。勉強がきらいだったとい・・・続きを見る

秋田県の特集記事一覧を見る

家庭教師比較ネットのおすすめコンテンツ
  • ぴったり家庭教師診断
  • 家庭教師ランキング
大学受験にオススメの家庭教師派遣会社

近くの都道府県から家庭教師を探す

北海道・東北地方
家庭教師派遣会社を探す